今月の買って良かったモノ 2020.4月

エッセイ

毎月の終わりにまとめる『買ってよかったものランキング』

 

1ヶ月で買ったモノの中から「買ってよかった」と思った、トップ3つのモノを紹介していきます。

「自粛で消費が落ち込んで…」と思いきや、家にいることで欲しくなったモノも増えて、今月はちょっと買ったモノが多かったから、5つ紹介していきます。ここまで更新が遅れたことは不徳の致すところ。

スポンサーリンク

買って良かったものランキング

No.5「エジソンランプ」

シーリングライトの”部屋を満遍なく照らす”感じがあまり好きではなくて、自宅の照明は基本的に間接照明を何個か使っています。

特に照明にこだわりがあるわけでは無く、適当に買ったモノを使っていましたが、コレを見た瞬間に「欲しい」と思って購入してしまいました。

 

なんといってもこの形状。「裸電球」のお洒落さがとても気に入りました。下にある木製のランプスタンドとも合わさって、お部屋の雰囲気をとても上げてくれます。この電球に辿り着くまで、3個ほど電球を買い間違ったので、かなりの出費になってしまいましたが、部屋の雰囲気がかなりお洒落になるからオススメです。

No.4「PowerPort Atom III Slim」

「もっと早く買えばよかった」と思わずにはいられなかったこの製品。これまで使っていたACアダプターが「(製品名)」という商品で、小型で60Wの高出力が気に入っていました。

ただ、ちょっと大きい。十分に小型ではあるんだけれど、いつも使っているガジェットポーチに入れるとパンパンになって、他のケーブルとかが入らないくらいになってしまいます。そこまで、使用頻度も多くないので、出力を少し下げてでもモバイル性を上げようと購入しました。

前からレビューで「すごく小さい」の噂は聞いていましたが、想像以上の小ささ。まさに名刺サイズで、これならどこにでも持ち出せます。出力は30Wなので、手持ちのMacBookPro 13インチであれば問題ないレベル。USB-Cが1ポートだけなのが不安ではありますが、出先で緊急用の充電する分には問題ないと思いました。

最近は、コレと以前紹介した「AppleWatchを外で充電/Satechi充電ドックレビュー」をドッキングしての使用方法が気に入ってます。1時間あればApple Watchをフル充電してくれる有能ぶりです。

No.3「LGディスプレイ 27UL500-W」

個人的にデュアルディスプレイは必須。2つにディスプレイが分かれていることで、1つは全画面で動画、1つでは写真編集みたいな作業ができる快適性を味わうとシングルディスプレイには戻れません。

 

これまでは、10年くらい使っているHITACHIのテレビをディスプレイとして使っていたのですが、720pで作業領域も狭いし、画面が傷だらけで、そろそろ引退の頃合いかと思ったので、LGの「4Kディスプレイ」を購入してみました。

さすが、4K。作業領域がかなり広い。「Display Menu」というアプリを使うことで、デフォルト設定以上に解像度をあげることができて、かなり多くのウィンドウの表示が可能になりました。

ただ、メリットだけでなく、首を横に動かさないといけなくて首凝り・肩凝りが深刻化しました。大画面かの恩恵は大きいけど、その代償もかなり大きい。対策として「No.1の商品」を買いました。紹介は後ほど。

No.2「iPhoneSE」

これまで使っていたのは、「XS・XRが発売されて、今更iPhone Xを購入した理由。購入レビュー」でも紹介した「iPhoneX」です。1年以上使ってきて、色々と良い面もありましたが、悪い面が目につくように。

一番大きいのが、”大きすぎ”問題。片手で持つことができず、1度手を滑らせて画面を損傷し多額の修理代が発生してしまいました。

 

マスク装着がデフォルトになってる最近の状況も相まって、FaceIDに不満が爆発しそうだったタイミングで、この「iPhoneSE(2代目)」が発売されたので購入してみました。

詳しいレビューは「指紋認証は正義。2代目「iPhoneSE」を3日使ってのレビュー」で紹介したので、そちらを読んでいただきたいのですが、控えめにいって最高。大きさ問題に関しても、iPhoneSE(初代)と比べて大画面化はしましたが、こういったストラップをつければ問題なく片手でも操作が可能な大きさ。

TouchIDもかなり便利で、これまでストレスが溜まっていたセキュリティー解除を完全に解決してくれました。進化なのか退化なのか。とりあえず、日本人の生活スタイルには指紋認証が合っているように感じます。

上下のベゼルに古臭さを感じますが、「¥49,280」から購入できるコスパを考えれば我慢できるレベル。

iPhone SE
iPhone SEは4.7インチのディスプレイを持ったデザインに、A13 Bionic、ポートレートモード、4Kビデオ、Touch ID、Retina HDディスプレイ、長時間駆動するバッテリーを詰め込みました。そのすべてを、44,800円(税別)で。

No.1「マッサージ機」

堂々の第1位がこのマッサージ機。22歳にして、「肩凝り/首こり」に悩まされています。

原因は明らかで、毎日10時間以上PCと向き合っての作業のおかげで肩から上にかけてがカチコチ。日常生活に支障をきたすレベルの深刻さで解決が急務でした。

 

最初は、整体にも何度か行ったのですが、値段が高い割に数日経てば元通り状態だったので、ボタンを押せば、24時間365日ほぐしてもらえるこのマッサージ機の購入に至りました。

使い方は簡単で、電源を入れればローラーが回って凝りをほぐしてくれるというモノ。購入前は、明らかに粗悪品っぽい中華製かつ¥3,000と値段もするので、躊躇っていましたが、「整体1回分だし…」と騙される覚悟で買ったら大正解。

 

リモートワークということもあって、バレないので毎日作業しながらほぐしてもらっています。「半年くらいで壊れる」というレビューもみましたが、整体に通うことと比較して、半年使えれば余裕で元は取れるくらいなのでコスパは最高。

肩凝り・首凝りとかに悩んでいる人には全力でオススメしたい一品です。

スポンサーリンク

まとめ: おうちグッズ多め月間でした

おうち生活の快適度すごく上がった。もうずっとこんな感じでいいかも…

ということで、今月も「買って良かった」をまとめてみました。5月になってしまったのは、少しブログをサボっていたから。何かとやることも多く、後手後手に回ってしまいました。

必要な巣篭もりグッズは、だいたい集めた感じがあるので、来月は在宅ワーク関係のモノは買わない予定。強いていえば、Switchで「あつ森」「スマブラ」やりたけど、本当にどこにも売ってなくて死活問題。最近では、PS4まで品切れになってきて、ゲームはスマホでやろうと決心した今日この頃です。

5月の月末にまたお会いしましょう。

エッセイ
スポンサーリンク
---フォローはこちらから---
最新情報と追加情報をお知らせしますので、ぜひフォローをお願いします‼︎
Hayarism