「はてな」からの移行は2万円で外注すべき

その他

2018年頃から迷っていたブログの移行。最初からワードプレスにすれば良かった。はてなブログから移行したい3つの理由。 | Hayarismとか、これまで何度か記事にはしてきたのですが、もともと使用していた「はてなブログ」にはカスタマイズ性が弱い・SEO・サーバーとか色々と問題があって「WordPress」への移行を考えていました。

それから移行の作業をしてみたものの、面倒なこともあって結局放置。1年近くの時が経っていました。でも、2020年だし・オリンピックも来るし・節目だからということで「何としてもWordPressに移行する」と決め、ネットで調べに調べた結果、「はてなブログからWordPressへの移行は2万円で外注」するのが一番楽で、リスクの少ない方法ということを発見しました。

はてなからワードプレへの移行に慣れているっていう人は少ないだろうし、人生に1回しかしないことだと思うので、だったらお金さえ払えば完璧にやってもらえる外注が最高だと思うんですよね。

※一切お金はもらっていなくて、正直な感想を述べています。

スポンサーリンク

はてなブログから移行します

この人に頼みました

ネットで「はてなからWordPressへの移行」を検索すると、同じことを考えている人が多いため移行方法についての沢山の記事が見つかります。

実際、僕自身も移行記事を読みながら移行作業をしてみたのが2018年の年末。Xserverも契約して、新ドメインも取得して準備は万端。あとは設定して引っ越すだけだったのですが、こういった記事って自分の状態とマッチしていることが少なくて、例えば「移行と同時にドメインを変更したい」とか「自分が選んだテーマだと設定の方法が少し違う」とか、記事に載っていない細かい違いが多いので、その対処法を考えて、処理するまでだけでも数時間単位で時間がかかります。

そんな時に偶然見つけたのが【実績150件超】はてなブログからWordPressへの移行代行サービス | ほーくブログという記事。内容を要約すれば、「はてなからワープレへの移行を請け負っていて、実績もかなりある」ということ。このままいけば、以前と同様にやり方が分からず更に1年移行が長引きそうなので、見積もりをして検討することにしました。

事前見積もりでは費用2万円

実際に、メールで行った事前の見積もりがこんな感じ。「約300記事」と「ドメインの変更」を含めて「22,000円(オプション抜き)」ということでした。

ただ、不満点として、この後にゴミ記事を30くらい削除してもほぼ同額だったので、何を基準に値段を設定しているかが不明瞭でボッタクリをされている感覚を感じてしまいました。

それでも、単純に時給計算で1時間あたり「1,000円」×移行方法を調べて実際に作業をする時間「20-30時間くらい」+「上手くいかなかったポイントを修正する時間」を考えると、妥当ではあると考えたので、僕は移行の依頼をしました。

もちろん自分で行えば、移行費用は0円なのでそれも妥当な方法ではありますが、会社員が仕事帰りに何時間も作業したり、ストレスを溜めたりするくらいならば、多少高い金額でも最初からお金を払ってさえしまえば、寝ている間に作業を行なってもらえる外注はそこまで悪くない方法と思えます。

移行にかかった日付は3日間

依頼を完了してからの作業は待っているだけで、お正月だったこともあって家でゴロゴロしている間に完了していました。

【必要情報】
・はてなブログ ログインアカウント情報
・ドメインサービス ログインアカウント情報(お名前.com、ムームードメインなど)
・レンタルサーバーのログイン情報(エックスサーバーの場合はサーバーログイン情報)
・最終リダイレクト先のWordPressのログイン情報

上記の必要情報を伝えたらほぼ終わり。正式に依頼をしたのが「1/4」で作業が終了したのが「1/7」なので、作業にかかった日数は「3日間」になります。事前見積もりなどを含めると期間は長くなりますが、それでもトータルで1週間くらいで終わりました。

スポンサーリンク

まとめ/移行して1ヶ月の影響

なるべく自分でやれば、お金も掛からないし技術もつくかもしれないけど、プロに頼んでしまうのも方法だと思いました。

さすが念願のWordPressという感じで、はてなブログ時代に四苦八苦していたデザインもデフォルトで設定できたり、プラグインで簡単に対応できたりと痒いところに手が届く仕様になって久し振りにブログが楽しくなっています。

ただ、移行して1ヶ月ほど経ちましたが、気になるPV数は50%減少になってしまいました。移行して数日はPVが下がることもあると聞いたし、ある程度の現象は想定していましたが予想以上の減少です。もちろん収益も減少しています。Googleの大変動があったわけでもないので、移行が原因と考えて良いと思います。

もしかしたら自分で何か設定をいじってしまったのか、ドメインパワーが落ちたのか(落ちないとはきいていたけど)。

こういったリスクもあるので、手放しでオススメできるわけではありませんが、めんどくさがりやの人は考慮の余地があると思います。

その他 その他-ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
フォローして「小林」になろう!!
最新情報をお届けします。
Hayarism